なぎまるブログ

ゆる〜く高配当株投資を実践し、経済的自由を目指す男のブログ

投資

2021年10月米国ETF投資配当金まとめ!

投稿日:

こんにちは、なぎまるです。今回は2021年10月に米国ETFから頂いた配当金についてまとめていきたいと思います。

10月に入金された配当金は、

  • HDV
  • AGG
  • QYLD

の3つでした。

残念ながらHDVとQYLDについては、昨年同月と比較すると減配しています。

減配されたのは残念ですが、今後に期待して投資を継続していく予定です。

では10月の配当金がどうなったのかまとめていきたいと思います。

2021年10月米国ETF投資配当金まとめ!

2021年10月の米国ETFからの配当金一覧です。

10月の配当金は、

  • HDV  281.76ドル
  • AGG   7.00ドル
  • QYLD  81.19ドル

でした。

10月の配当金合計は、369.95ドルとなりました。

2020年と比較すると、10月分としても9月+10月分としても、大きく増額することができました。

年間の配当金としては、あと136.98ドルで2020年の配当金を超える予定です。

円建て(日本株・米国株合計)だとこんな感じです。

2019年までは日本株中心の投資で、2020年〜は米国株中心の投資をしています。

今年は12月の配当金が入金されれば、昨年の配当金合計を超えて40万円を超える予定です。

2019年1月〜の累積配当金の推移です。

ついに合計で100万円を超えることができました。

高配当投資は、投資を継続していれば実績が目に見えて積み上がっていくのが魅力のひとつです。

最近では、米国株ETFはどれも割高となっていて買い増ししづらい状況ですが、投資に適した時期を伺いながら、地道に増やしていきたいと思います。

また、最近だとレバレッジETFが流行っていますね。

特にS&P500やナスダックにレバレッジを掛けた投資信託やETFが話題となっています。

リスクは大きいですが、短期間に大きく値上がりが期待できるので夢があります。

私も機会があればポートフォリオに組み入れたいと思っていますが、やはり売りどきを考えなくていい高配当ETFのほうが気楽に投資ができるので、高配当の方に投資してしまいます。

投資でお金を増やすことは大事ですが、投資の出口戦略や増やしたお金をどう使うのかを考えながら、投資していくことも忘れないようにしたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国ETF定期積立状況の公開(2021年3月)

こんにちは、なぎまるです。今回は米国ETFの定期積立状況をざっくり紹介していきたいと思います。 私が現在、定期積立している米国ETFは VWO(バンガードFTSEエマージングマーケッツETF)VTI( …

2022年10月までの米国株・ETF配当金まとめ

こんにちは、なぎまるです。今回は2022年10月までに受け取った米国株からの配当金をまとめていきたいと思います。 私は2019年までは日本株中心に投資、2020年あたりから米国株中心に投資をしています …

VTIから分配金が入金!VTIは米国株投資の主力としておすすめのETF

こんにちは、なぎまるです。今回はVTI(バンガードトータルストックマーケットETF)から分配金が入金されたのでVTIについて見ていきたいと思います。 VTIの2021年3月の分配金は1株0.6716ド …

投資

投資を始めたいけどいつ始めたらいいかわからない人へ

今回は投資を始めたいけどいつ始めたらいいかわからない人へというテーマで話していきたいと思います。投資を始めてみたいけど、今は株高なのでタイミングが悪いとか、東京オリンピック後は、日本経済は失速し不景気 …

資産1000万円に到達する方法

私は2010年から社会人として働き始め、やっと最近資産総額1000万円を越えることができました。これまで投資をしてきた結果はあまり良く無かったですが、ここまで資産を積み上げることができたのは、これまで …

プロフィール

経済的自由を目指して米国高配当ETF(SPYD・HDV)に投資中。 運用額2000万突破!目標は配当金でセミリタイア!田舎暮らし低年収なのでゆっくり資産形成を目指します。2020年1月に投資(資産記録用)のブログ開設。趣味は読書・ゲーム・サウナ。日向坂が好き。

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログ村バナー

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

ブログ村バナー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。