なぎまるブログ

ゆる〜く高配当株投資を実践し、経済的自由を目指す男のブログ

投資

資産1000万円に到達する方法

投稿日:2020年1月23日 更新日:

私は2010年から社会人として働き始め、やっと最近資産総額1000万円を越えることができました。これまで投資をしてきた結果はあまり良く無かったですが、ここまで資産を積み上げることができたのは、これまでお金に関する本などから、知識を学びそれらを実践してきたからだと思います。

資産1000万円に到達する方法

普通預金¥1,585,009
投資信託¥801,379
現預金(米ドル)¥29,102
株式¥8,511,060
資産合計¥10,926,550

1月20日時点

現在の資産合計はこんな感じです。凡人&低収入の私としては、この10年間はまずまずの結果だと思っています。今回は、これから貯金を頑張りたい人・投資を頑張りたい人に向けて大事だと思うことを話していきたいと思います。

1.貯金ができる仕組みを作る

1-1 自動で貯金・投資が出来る仕組みを作る

1つ目は、自動で貯金・投資が出来る仕組みを作ることです。給与が入る口座から毎月、投資信託の積立引き落とし設定をする・確定拠出年金やiDeCoを利用する・財形貯蓄を利用するなど給与を他のことに使う前に、貯金や投資に引き落とされる仕組みを作りましょう。

1度設定してしまえば、あとは自動的にお金がたまるのを待つだけとなります。

私が働き始めて間もない頃に、活用して役にたったと思う仕組みは

  • インデックス投資信託の積立設定
  • 会社の財形貯蓄制度
  • 会社の自社株制度

これらの制度です。財形貯蓄制度は月1万円、自社株制度は月千円とそこまで苦にならない金額を積み立てていました。給与から自動的に引き落としされるので自分の意思とは関係なく貯金が継続出来ます。

私は最初に勤めていた会社で利用していましたが、貯金を頑張っているという感覚無く、気づいたらいつの間にか結構な金額が溜まっていたという感じで苦労することなく貯金ができるので、どうしても自分の意思だけで貯金が出来ないという方は試してみることをおすすめします。

1-2 固定費を削減する

2つ目は、固定費を削減することです。固定費は、変動費(食費や日用品)と違って毎月必ず決まった金額を支払わなければなりません。固定費の見直しは面倒ですが、その分1度やってしまえば、毎月の支払いを節約することができます。

働き始めの社会人ができる固定費削減は、

  1. 住居費の削減
  2. スマートフォンを格安SIMにする
  3. 保険料の削減
  4. 車関連の費用の削減

などができます。

1.一番大きな固定費は、住居費だと思います。私は、最初にいた会社の頃は会社が借りているアパートに住んでいたので、家賃は月1万円以下でした。現在は、実家にいるので家賃は0円です。

住居費を節約できるだけで、年間数十万円の節約になります。ここは必ず実行するようにしましょう。

2.また、簡単に節約できる固定費といえばスマートフォンを格安SIMにすることです。私は2015年から格安SIMを利用しており、月の通信費を約1700円に抑えることができています。

今まで格安SIMを使っていてなんの不便も感じたことはないし、そもそも私はケータイショップに行って新しい機種を購入したり契約をしたりすることを煩わしく感じる人間なので、その辺を全てネットで完結できるので格安SIMの方がすごく楽に感じます

3.保険料に関しては、日本人は預金の次に保険にお金をかけているというデータもあるので加入している人がほとんどだと思います。私も生命保険に加入していましたが、最近解約しました。

正直、必要性のない保険によく考えずに加入していました。今考えるとその分貯金や投資に使っていた方がよかったと思っています。

4.私のように田舎に住んでいる人は、会社の通勤用に車が必須だと思います。車は必要ですが、必要以上に車にお金をかけすぎてはいないでしょうか。

例えば

  • 新車をローンで買う
  • 高い車両保険に加入する

などです。

ぶっちゃけ私は車にこだわりが無いのでとりあえず通勤など移動できればいいと思って選んでいます。社会人になって最初に乗っていた車は中古で15万円くらいの車でした。

そんな激安な車でも十分走れます。2台目は新車の軽自動車を現金一括で買いました。車選びでは、身の丈にあった車を選ぶことが一番大切だと思います。

その際、ローンを組んでまで身の丈に合わない車を買うのはやめた方がいいと思います。なぜなら月々の固定費を増大させその上金利という余計なお金まで支払わないといけなくなるからです。

また新車など買うと車両保険を勧められて、そのまま加入する方が多いのではないでしょうか。

見積もりサイトなどで比較するとわかりますが、車両保険に入ると月々の保険料が、明らかに跳ね上がります。

そのため、ローンを組んで身の丈に合わない車を買わない、高い車両保険に加入しないだけで月々の固定費を大きく節約できます。

2.貯金ができる生活習慣を身に付ける

2-1 無用な外出を減らす

皆さんは、毎週末になると特に用事もないのに、外出したりすることはありませんでしょうか。無用な外出を減らすことで、

  • 外食の利用を減らすことができる
  • 必要ないものを買うことが減る

など無駄な出費を抑えることができます。特にファストフードやコンビニなどは便利ですが、普段使いするのは控えるようにしましょう。

特にコンビニは、価格設定が割高なので、普段使いしている人は極力減らすようにしましょう。また最近では身の回りの生活品もネット通販を利用した方が、安いこともあります。そのほうが、ついで買いすることもないので節約になります。

以上の点から、無用な外出は避けるようにしましょう。

2-2 モノよりコトを意識する

二つ目は、お金の使い道としてモノよりもコト(経験)を選ぶことが大切だと思います。

私は、以前はゲーム・アニメ・漫画などのグッズを集めたり、ライブにいくと当然のようにTシャツやタオルなどグッズを買って集めていました。最近では、グッズを集める事はしなくなり、ライブでも本当に欲しいものだけを厳選して買うようにしています。

それは、グッズ(モノ)を集める事よりも、ライブ(経験)に参加することだけで幸せだということに気づけたからです。

人はモノを買うよりも同じお金を使って経験を積んだ方が幸福を感じることができるという研究結果もあるそうです。

モノにお金を使う前に、知識や経験やスキルを伸ばせることに、お金を使うように意識しましょう。

2-3 健康に気をつける

健康的な生活習慣を心がけると無駄な支出を減らすことができると思います。例えば

  • 十分な睡眠時間の確保
  • お酒・タバコ・お菓子・ジュースを減らす

などです。

夜更かしは、健康に大きな悪影響を及ぼします。体調を崩したり、病気になったりすることのリスクも高まるので、毎日7〜8時間は睡眠時間をとるようにしましょう。

私は、タバコは吸いませんしお酒は飲みませんが、以前はお菓子やジュースは毎日のように買って、食べたり飲んだりしていました。最近では、平日はまずお菓子は食べないし、ジュースも飲みません。

休日にたまに食べたりするくらいなので、量としてはかなり減ったと思います。お酒・タバコ・お菓子・ジュースなどは、金銭的にも健康的にもよくないので、極力減らしていくようにしましょう。

【まとめ】継続して資産を増やす方法は仕組みづくり&生活習慣の改善

以上となります。結局のところ資産を継続的に増やしていくための楽な近道はありません。地道にコツコツと継続できるかどうかが重要です。

大事なことは、頑張らなくても勝手にお金が貯まっていく仕組みを作ること・生活習慣の改善をすることです。とはいえ貯金を頑張ろうとしすぎて、ストレスを抱えていたら、なんの意味もありません。自分の価値観を今一度見つめ直して、できることから始めましょう。

貯金は0から貯めると、最初の壁が100万円だと言われています。100万円を越えると、貯金ができる習慣が身につき、自信に繋がるのでまずは100万円を超えられるようゆるく継続していきましょう。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

-投資

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビットコインが急落!今月投資分を買い増ししました

こんにちは、なぎまるです。18日に仮想通貨ビットコインの価格が一時15.1%値下がりしました。 ビットコイン、一時15%下落-日中ベースで2月以来の大幅安 最近ここまでの急激な値下がりはなかったので久 …

投資

楽天証券での投資信託積立報告(2020年5月分)

こんにちは、なぎまるです。私は2020年4月から楽天証券にてインデックス投資信託の積立投資を始めました。楽天証券での投資信託積立は、クレジットカード支払いが選択できるので、1%分のポイントがもらえるの …

1ドル110円突破で円安ドル高が進行中!

こんにちは、なぎまるです。昨日も最近のドル価格について書きましたが、今日はついに1ドル110円を突破して、現在110.3ドル付近です。 午後3時のドルは一時110円、米長期金利高で1年ぶり高値 米長期 …

今月の米国ETF定期積立と配当金再投資

こんにちは、なぎまるです。今月2021年4月の米国ETF定期積立と配当金の再投資状況について書いていきたいと思います。 私が現在、定期積立している米国ETFは VWO(バンガードFTSEエマージングマ …

【米国ETF】2021年6月までの配当金受け取り状況【高配当】

こんにちは、なぎまるです。今回は2021年6月までの配当金受け取り状況を公開していきたいと思います。 2019年までは日本株中心の投資、2020年は米国ETF+米国個別株への投資、2021年は米国ET …

プロフィール

経済的自由を目標に米国高配当株をメインに投資中。 運用額1000万突破。田舎暮らし低年収なのでゆっくり資産形成を目指します。2020年1月に投資(資産記録用)のブログ開設。 趣味は読書・ゲーム・サウナ。2021年はキャンプとライブに行きたい。日向坂が好き。

ブログ村バナー

PVアクセスランキング にほんブログ村

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。